12/20/2011

”You know you are from Ohio if...(もし~ならアナタはオハイオ州民)”


みなさんは、お住まいの街に来られてどのくらい経っているでしょうか?
来たばっかりで右も左もわからないという方も、もう10年以上!というツワモノの方もアメリカという国の文化に驚かされた経験は多々あるかと思います。
また、国自体が大きいため、それぞれの州・地域でもかなり文化、気候、性格、言葉等が大きく異なり、同じアメリカの中でもカルチャーショックみたいなものはあるわけです。

12/09/2011

ようこそメルヘンの世界へ!レベンワースのクリスマス


シアトルから車で3時間半。都会を離れた山の奥深くにレベンワース(Leavenworth)と呼ばれる小さな村があります。

この村は、ワシントン州中央部に堂々とそびえるカスケード山脈に周りをぐるりと囲まれ、その景観がアルプスを臨むバイエルン地方によく似ていることからアメリカの「ドイツ村」として町おこしされました。
特に12月の第1、2、3週目の週末は町全体がイルミネーションでライトアップされ沢山の人々で賑わいます。

ドイツ村でクリスマスイルミネーション…。

なんて素敵な響きなんでしょう。
私もロマンチックな雰囲気に浸りたいッッ!!

というわけで、今回はビクトリアクリッパーの日帰りバスツアーを利用してレベンワースに行ってきました☆☆

ツアーの出発地はシアトルダウンタウンまたはその他の近郊都市から選べるのですが、このライトアップはこの時期限定の人気イベントだけあってシアトルダウンタウン出発はすでにSOLD OUT
今回はベルビューダウンタウンからの出発となりました。


11/16/2011

アワビ&うに三昧 in Fort Bragg, California


みなさん、カリフォルニアではアワビやウニが獲れるのをご存じでしょうか?
10月のとある週末、私たちはカリフォルニアの北の北、サンノゼから車で約5時間のFort Braggという町までアワビ・ウニ漁に行ってきました。
といっても私は「漁師」にくっついていっただけですが・・・。

11/07/2011

大人気 ディズニークルーズの見学

ロサンゼルス・サンペドロ港から10月~4月の間、毎週日曜日に出航するディズニー・クルーズの人気船・ディズニー・ワンダー号の船内見学に行ってきました。
あいにくの雨でしたが、一歩乗船したらそんなことはまったく気になりませんでした。

最近のクルーズ船のトレンドはとにかく大型・超大型客船が多く、16万トン・22万トンの大型船に見慣れているので8万トンのディズニー・ワンダー号は小さく感じるかなと思いましたが、うまく設計された船内はまったく見劣りすることはありません。



シアトルのルーツを訪れる旅 ティリカム・ビレッジツアー


スターバックスやマイクロソフトをはじめとする大企業の存在や、大リーガーイチロー選手の活躍のおかげで、今や世界に名を知られる有名都市の仲間入りを果たしたシアトルですが、そもそも「シアトル」の名前の由来ってご存知でしょうか?
実はこの「シアトル」という名前はこの地に先住したインディアン部族、「スクアミシュ族」の酋長(Chief Seattle)から来ています。
そして、そのネイティブ・アメリカンの暮らし・習慣・文化を今に伝えるために設立されたのが今回ご紹介するティリカムビレッジです。 
ティリカムビレッジはシアトルから船で45分ほどのブレイクアイランドに位置し、シアトルウォーターフロントにあるピア55からほぼ毎日ツアークルーズが出航しています。
こちらはツアーを主催するアーゴシークルーズの船舶。








10/26/2011

Sunshine City 水族館 IN 東京 池袋

こんにちは。
サンディエゴ支店で4週間インターンさせてもらっている秋山と申します。
私は池袋の近くに住んでおり、サンシャインシティ60内でアルバイトをしています。
サンディエゴに来たばかりであまり詳しくはないので今回は8月4日にリニューアルOPENしたばかりのサンシャイン水族館についてご紹介したいと思います!

サンシャイン水族館はリニューアルのために去年の秋から閉館されていましたが、この夏ついにリニューアルOPEN しました!!
OPENしたばかりということもあって休日になると入場する人が行列を作ります。1,2時間待ちのこともしばしば見かけられます…ですがそれに負けずに並ぶ価値のある水族館となっています。



















10/19/2011

サンフランシスコ町歩き

ベイエリアは唐突に晴れの季節が終わり、雨が降り始めました。行楽シーズンも終わりですが、町歩きにはよい気候です。
そこでサンフランシスコ散策に行ってまいりました。

- San Francisco Zoo
http://www.sfzoo.org/












10/12/2011

1st Annual Japan Festival

On October 1st 2011, Clearwater Florida was the very first Tampa Japan Festival provided by the Rissho Kosei-Kai of Clearwater. As such, there was not expected to be such a large crowd in a small place. But, noticeably soon after the festival began, it was apparent that this was a huge success! Here are some pictures from the event











9/30/2011

セドナ・モニュメントバレー・アンテロープ 1泊2日ツアー ④

聖なる町と言われているセドナ。
その中にある教会の中でも最も人気があるのがこの、ホーリークロス教会。
日曜日ということもあって沢山の人が訪れていました。

9/22/2011

セドナ・モニュメントバレー・アンテロープ 1泊2日ツアー ③

今回の宿泊先はカイエンタ内にあるハンプトン・イン。
設備も整っており、しっかりと体を休めることができました☆















9/12/2011

セドナ・モニュメントバレー・アンテロープ 1泊2日ツアー ①

_1日目始まり

早朝にLas Vegas、ストリップを出発!
バンに乗りこみ約1時間もすると見える景色は別世界☆
こんなキレイな朝日に出会うこともできました~!

でもこのツアーの本番は、まだまだこれからです!











9/02/2011

シアトルおすすめホテル情報

今回はシアトル支店スタッフの一押しホテルのひとつをご紹介したいと思います。
今回ご紹介させていただくホテルはこちら♪

↓↓↓ 「Hyatt at Olive8」↓↓↓














8/26/2011

ポイントロマ

ポイントロマは、サンディエゴの西端に位置し、サンディエゴ、太平洋、メキシコ国境がパノラマ状に一望できる、半島の岬です。

この地は、1542年、スペインの探検家JUAN CABRILLO が初めてカリフォルニアに上陸した地点で、現在は国定記念公園に指定されています。











8/05/2011

ダラスの有名なリゾ-トホテル


今回、ダラスの有名なリゾ-トホテルをご紹介いたします。


ダラスに住んでいる方は、ご存知かも知れませんが、

*-*-*-*-*-*-*-   GAYLORD TEXAN HOTEL   *-*-*-*-*-*-*-*-

一つの屋根の下にプ-ルやレストランやショッピングエリア、SPAが
ございまして、一日滞在でも楽しめます。















7/29/2011

マウントレーニア国立公園へ行ってきました

雲ひとつ無い、清清しく晴れたとある土曜の朝。

絶好のドライブ日和ということで、のほほんと近所を車で走っていましたら、遥か遠く、いつもはぼんやりとしか見えないマウントレーニアの姿がその日はしっかりと確認出来るではないですか!

「そうだ、山へ行こう。」

旦那のこの一言により、本日のドライブコースを「家の近所」から「マウントレーニア」へ急遽変更。シーニックドライブが始まりました。

マウントレーニア(Mt.Rainier)は、シアトルから140キロ南東に位置するワシントン州の代表的な火山で、標高14,410フィート(4,392メートル)を誇り、国立公園としても認定されています。
晴れた日には、シアトル周辺地域からのその威風堂々とした姿を見ることが可能です。

マウントレーニアに近づくにつれ、周りの景色も緑一色に。











鮮やかに萌える木々の新緑に、パソコンで疲れた目が癒されていきます。


マウントレーニアには私のような山ド素人でも手軽に楽しめるハイキングコースが多く点在。



















車道脇に車を止めて少し歩いてみると、下記のような滝に遭遇したりします。宝探しのようで楽しいひと時。
















さて、車を走らせること3時間半。山の頂が見え隠れし始めました。
迫りくるその景観はまさに圧巻。














南斜面標高5,400フィートにあるパラダイスと呼ばれる地域に到着。 











パラダイスにあるジャクソンビジター・センター。 
中にはマウントレーニアの自然について学べる展示スペースがあります。














パラダイスには初級~上級者まで、山の上部斜面まで行けるトレイルが多数あります。











残念ながら7月後半現在、多くのトレイルがまだ雪にうもれ、高山植物などを見ることは出来なかったのですが、この日は野生の鹿をみることができました。








絵葉書になりそうな風景 その1



















パラダイスに向かう途中に突如として現れた湖。 
リフレクションレイクとしての愛称でも知られます。 
マウントレーニアが水面に反射し見事な景観を生み出しています。 
思わずパチリ。


絵葉書になりそうな風景 その2











ある程度の高さまでくると、見るもの全てがシャッターチャンスでした。



最後に、マウントレーニアをこれから訪れる予定の方へ、1ポイントアドバイス☆

どうかUVケアを忘れずに…。

日焼け止めを塗り忘れた私たちは、見事にロブスターフェイスとなり、このブログを書いている今、皮が剥け始めてちょっと痛いです。

シアトル支店では、マウントレーニアのツアー手配も承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい♪

シアトル支店 ・ TC

7/25/2011

テーマパークフロリダで、アリゲーターも、、アリやね。

フロリダと聞いてイメージする物、それはディズニーワールド、ユニバーサルにシーワールドっといったテーマパークが多いかと思われますが、忘れてはいけないのがゲーター達!アリゲーターです。

皆さんもご存知のゲーターレードはここフロリダから誕生しました。フロリダ大学のアメリカンフットボールチームのフロリダ・ゲーターズの為、同大学の学者によって開発されました。ゲータレードという名称は、チーム名と「エード」(ade:レモネード(lemonade)等、飲料の意)の合成語。



7/12/2011

サンディエゴ人気のワイナリー ☆Temecula Winery☆

Temecula Wineryはサンディエゴ市内から車で北へ走り約1時間の所にあります。

数か所のワイナリーから成り、週末気軽に行ける場所の一つです。

今回は個人的におススメのWinery3か所ご紹介します☆☆☆




Wilson Creek Winery

ここのAlmond Champaignはほんとに美味しい☆
甘いのでお酒が苦手な人もこのChampaignは飲めてしまいます。


裏庭にはパティオがあるので簡単なお弁当を持参しテイスティングを楽しみながらパティオでランチしてもいいですね。



















ダラスの美味しいサンドイッチ

ダラスで美味しいサンドイッチ屋さんに出会いました。
Jewish 系のサンドイッチ屋さんで、お店はOPENして
から20年間も経っています。
場所は、Preston Rd とCampbell Rd のコーナーにある
DELI-NEWS というレストランです。
もちろん、朝食、ランチ、ディナ-とメニューも豊富ですので、
私たちは、今回ランチをしに行きました。












フロリダ・ディズニーワールドのアニマルキングダム!


フロリダにある唯一の山(?!)エベレスト!
迫力のあるジェットコースターです。



















このジェットコースターにはちょっとドキっとする場所があり、何度乗っても楽しめます。
是非お試しください!





7/05/2011

第100回Bay to Breakers!!

2011年5月15日、朝6時。心配だった空模様も、何とか大丈夫そう。Milbraeの駅で電車を待つ間、私はかなりわくわくしながらコスチュームの微調整をしたのでした。
Bay to Breakersは1912年に第1回目のレースが行われた古いイベントです。真剣にタイムを競う人、思い思いのコスチュームを身に着けてウォーキングを楽しむ人、それぞれのペースでサンフランシスコ市を横断する12キロのレースです。全米各州はもちろんのこと、38カ国からの参加者も含め、50,000名以上がコースにあふれます。

6/27/2011

カールズバッド春の名所フラワーフィールド

5月ももう半ば、日中は気温も高くすっかり初夏ですね。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、皆さんお気をつけ下さい。

さて夏を迎える前に春を満喫しなければ!と思い、先月末にカールズバッドのフラワーフィールドに行って参りました。

6/20/2011

Sakura-Conに行ってきました!

さて、今回のシアトル発ブログネタは…
422()から3日間かけて行われた、「Sakura-Con☆潜入リポート」をお届けしたいと思います。

Sakura-Con(サクラコン)とは、アニメ・漫画・ゲームをテーマにした北米西海岸 最大級のイベントとして知られ、年々その規模、参加者数は増加しており、シアトル最大の催し物としても注目を集めています。(ちなみに今年の参加者は約1万9千人)
州内外から多くのアニメ・漫画・ゲームファンが一同に会し、遥々日本から参加されているという方々もいます。

あまりにも規模が大きいので、今回はその内容のごく一部をご紹介させて頂きたいと思います。


まず舞台はこちら。 シアトルダウンタウン コンベンション&トレードセンターです。



6/13/2011

ダラスでピッキング体験

アーリントンの近くでピッキング体験ができるのはご存知でしょうか?

6/06/2011

夏のボストンアトラクション!

フリーダムトレイル史跡やハーバード大なんかのお堅いイメージが強いボストンですが、一方で川と海に囲まれたプチリゾート気分を楽しめる都市でもあります。
今回はそんな夏を満喫できるボストンのアトラクションご紹介します!

チャールズリバー編
まずはボストンとケンブリッジを隔てる大きなチャールズリバーで楽しめるアクティビティーをご紹介します!

5/31/2011

サンディエゴで1度は訪れたいのがシーワールド!!

サンディエゴのシーワールドは他の水族館との大きな違いはその規模です。
水族館とアミューズメントパークが合体したシーワールドは
1日中楽しめるサンディエゴでも有数の観光名所です。

5/24/2011

フロリダ最大級のアニメコンベンションMegaCon!

オーランドでは325日から27日の3日間、フロリダ最大級のアニメコンベンション「MegaCon」が開催されました!
オーランド支店スタッフの私とPさんで、地元のアニメクラブのお手伝いを兼ね、営業に行ったときの様子を紹介したいと思います。
会場はオーランドの中でもさまざまなコンベンションの会場となる、Orange County Convention Centerです。
その一部が今回の会場となったわけですが、とても大きくて広いので、どこなのか迷ってしまったりも…

5/18/2011

プリンスクルーズ


本日プリンスクルーズの見学にいってきました。
サンペドロからハワイに向け、途中メキシコによる2週間の航海になります。
改めて目の前にしたクルーズは巨大で、船内はこれが海上に浮かんでいるものとは思えない
豪華ホテルの一面を感じとれます。

大理石で装飾された空間、14階建てのクルーズの屋上にはプールや、バー、そしてバスケットコート、まぶしいほどの太陽の下で本当に気持ちがいいものでした。

5/06/2011

ディズニー主催フルマラソン!

オーランドといえばテーマパーク、その中でも大きな二つと言えばやはりディズニーリゾートとユニバーサルスタジオ。

今回はその中でも19日に行われました、ディズニー主催のフルマラソンのことをお話しようと思います。

今回私はボランティアで給水所の係りとして、オーランド支店のスタッフのJさんとその娘さんと一緒に参加しました。
開催されるのが午前中なので、集合は朝の5時。それに間に合うために、さらに420分ごろからJさんと待ち合わせ。
ボランティアの集合場所に到着したころには、だいぶの多くの人たちが到着しておりました。

4/18/2011

Youth Run 4 Japan

3/27(日)にサンタモニカにてYouth Run 4 Japanというイベントが行なわれるという事で、会社の上司に誘われ、詳しい事もわからぬままに参加する事になりました。

Josh Duhamelさん
聞く所に寄ると2マイルのマラソンイベントらしく、参加費(一人$10)がそのまま震災の被災者へ届けられると言う事でした。
イベント前夜に少し調べたところ、このイベントは映画俳優のJosh Duhamelさんが奥さんのFergieさんと企画をし、そしてアメリカ赤十字と協力をして行なうもので、以前にハイチの地震被災者に向けた義捐金を集めた同様のイベントの第2弾になるということでした。

3/30/2011

San Diego Zoo

旦那様です
Zooは、サンディエゴで最も有名なバルボアパーク内にある世界最大級の動物園です。約107エーカー(43ヘクタール)の敷地内に約800 種類、4000を超える動物が生息しています。あまりにも広すぎて1日あっても見つくせない動物園。時間がある人は2デーパスを購入してゆっくり見てまわるといいかもしれません。これ、ゴリラの全体長なんです!約180M、体重200KG!握力は平均300KGとも。。。。

3/16/2011

ベイエリアのあま~い生活

最近サンフランシスコベイエリアでは、新規オープンのカップケーキ屋さんが増えているような気がします。
マフィンの上に色とりどりのフロスティングを持った可愛らしいケーキは見た目も可愛らしいのですが、やや甘すぎるのが玉にキズ。
適度な甘さで、プロフェッショナルな仕上げを施した、そんなケーキを食べさせてくれるベーカリーはないものか…と、スイーツ大国日本からやってきた素人パティシエールのワタクシは常にアンテナを張って歩いております。
そこで、今回はワタクシ的に太鼓判を押せるケーキ屋さん&ショコラティエをご紹介いたします。お近くにお越しの際はぜひお試しくださいませ。

3/15/2011

サンアトニオの行く途中の寄り道偏

今回は、サンアトニオの行く途中の寄り道偏を紹介をしたいと思います。
テキサスの南に位置しています、メキシコ国境から約3時間ぐらいのところです。
ダラスからですと、I35を乗って、約5時間ぐらいの運転が必要です。
長距離の運転でも途中途中の寄り道で楽しい旅です。

老若男女Golf 好きミシガン州に集まれ~!!

ミシガン州と言えば、”車”と”五大湖”が有名ですが、
実は素晴らしいゴルフ場もたくさんあります。
そこで今回はミシガンのゴルフ情報特集です。

特別野球好きでなくても、楽しめる!?インディアンスの試合とは?

スポーツと一口に言っても色々ありますが、アメリカを代表するスポーツのひとつ
といえば、やっぱり野球ですよね。
我がオハイオ州を代表するMLBチームはそう、Cleveland Indiansでございます。

え?聞いたことがない?

3/08/2011

ご存知ですか?日本での電子マネーサービス!

アメリカでお買い物するときの必需品クレジットカードやデビットカード、
みなさんも勿論お持ちですよね?アメリカは特にカード社会、
私達の生活において必需品といっても過言でありません。

そんな今の時代に新たに登場した電子マネーをみなさんご存知ですか?
支払い能力を持つ次世代のサービスとして今注目を浴びています。

電子マネーとは・・・
情報通信技術を活用した、企業により提供される決済サービスであり、法的には
サービスを提供する企業の私製貨幣、つまり通貨ではないということ。(ウィキペディア引用)
んっ、んっ?!難しいですね、ではこれはご存知ですか?


JR東日本のSUIKAとJR西日本のICOCCA
電子マネーを応用した自分だけのオリジナルの電子切符と言うのでしょうか。
昔の定期と違い、自分の好きな金額だけ何度でも課金できる新たな電子切符です。
そして更に応用のそのSUIKAやICOCCAの機能を、
装備した携帯が世間でいう「お財布携帯」、今日本の駅でよく見かける光景は
その携帯を自動改札のパネルにかざして通るわけです。 

またこのお財布携帯はもちろんコンビニやレストランでも利用できるんです。 
レジで携帯をかざして支払いをする光景、案外日本ではもう普通の様ですよ。

そして旅行会社として案内しなくてはいけないのが、EDY / WAONの2つです。

ANAのマイルの電子マネーEDY / JALのマイルの電子マネーWAON
ANAのマイルをEDYの電子マネーとして、 JALのマイルをWAONの
電子マネーとして変換できるのですが、こんな話聞いたことありませんか。
「マイレージで買い物ができる」



例えば ロサンゼルス-成田の往復で約10000マイル程貯まります。
(100%マイル積算の航空券の場合)

これを電子マネーに変えると、何と10000マイルで1万円分の買い物が
提携企業、薬局やコンビニやレストランでできるんですね。

つまり電子マネーは お金を課金して電子マネーにかえるだけでなく、
フライトマイルやお店でためるポイントも電子マネーとして利用できる訳です。
 
本来はただのマイレージが、電子マネーというサービスの中で
1マイル1円という価値をもつというのはすごいことですよね!


マイルを貯めてないという方、なんと勿体無いことを!!!ということです。

最近では様々な商品やサービスを、マイルとの引き換えに
受け取ることができるように変わりました。

上述のように10000マイルが1万円分の価値に変わったり、
航空券をマイルで買えたり、マイルでiPod と引き換えたり、
マイルでホテルに泊まれたり、マイルで蟹やワインやステーキを引き換えたり。 
私は昔某家電量販店で、炊飯器をマイレージで購入しました。

是非IACE TRAVELでご予約の際は、
お手持ちのマイレージナンバーをお知らせください。

弊社ではフライトのマイル加算のお手続きも代行いたします。
またマイレージのアカウントをお持ちでないお客様もお気軽にご相談ください。

(※EDY / WAONはマイレージアカウント登録住所が日本の方に限定されます。
ご登録住所によりサービスを受けれない場合もあるのでご注意ください)
 
ロサンゼルス支店
TY

3/04/2011

【オーランド支店スタッフより】沖縄旧正月のお祭りに行ってきました!

2月5日オーランド支店のスタッフで、
沖縄旧正月のお祭りに参加させて頂きました。
















▲私たちのブースです

私達は沖縄出身ではないのですが、沖縄県人会の皆さんは、
いつも優しく笑顔で迎えてくれるので、まるで故郷に帰ったような
安心感でいっぱいになります。

さて、今回参加させて頂いたお祭りは、フロリダ州タンパ周辺に
在住の沖縄県人会の方達が主催。このお祭りに向けて、
踊りや太鼓の練習やコントやクイズなど、一生懸命準備をされていました。















▲こちらの豪華な料理の数々は、沖縄県人会の皆さんの手作り!!
どれも、ほっぺたが落ちるくらいおいしく、愛情たっぷりの手料理でした。















▲こちらの写真は、ミヌダルです。初めて食べました!!
琉球王朝時代の宮廷料理の前菜だったそうです。
最初見たとき、なんだろう??と不思議に思いましたが、
豚の薄切り肉にゴマだれをまぶして蒸したもの・・と教えてもらい、
黒ゴマが大好きな私はペロッと食べてしまいました。
とてもあっさりした味付けで、黒ゴマの香りも楽しめます。
黒ゴマと豚肉って相性がとてもいいのですね!















▲私の大好きなサーターアンダギー!砂糖天ぷらとも言いますね。
外はサクサク!中はしっとり。程よい甘さが最高でした。
今まで食べたサーターアンダギーの中で、一番おいしかったです!
きっと、皆さんの愛情がたっぷり詰まっていたからかもしれません。
















▲さぁ、皆さんのお腹がいっぱいになったところで、
いよいよプログラムが始まりました。

















▲荘厳な古典舞踊から、軽快な琉舞、そして沖縄太鼓や
沖縄三線に合わせた沖縄の歌の披露など、盛りだくさんの内容でした。
















▲そして演目の最後は、カチャーシー。
よく結婚式やお祝いの席で踊るそうです。
沖縄の人や沖縄踊りを知らない人も一緒になって、カチャーシーを踊りました。
皆さんの笑顔と笑い声で会場が大盛り上がり!















▲カチャーシーを踊っていた観客のうち、
特に上手だった3人が選ばれて舞台へ。
なんと、IACEスタッフもそのうちの一人に選ばれました!

ゆったりと沖縄時間が流れていた会場でしたが、
やはり楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
みなさんの優しさと、おいしい沖縄料理で、気持ちもお腹もいっぱいになりました。

さて、今年は5年に1度の沖縄ウチナーンチュ大会が開催される年です。
とても貴重なウチナーンチュ大会に、出来るだけたくさんの方が参加できるように
IACE TRAVELは精一杯お手伝いさせて頂きます!

ウチナーンチュ大会の情報や特別パッケージ、
そしてお得な割引情報にご興味のある方は、是非お気軽にご登録ください!
http://www.iace-usa.com/jp/index.php?option=com_content&view=article&id=1811
Phone:1-877-489-4223 (24時間日本語でどうぞ!)
E-mail:info@iace-asia.com


今回のお祭りは、沖縄出身の方の団結力と、
出身地や国籍を問わず誰でも笑顔で迎えてくれる
ウチナーンチュの愛を身をもって体験しました。

「なんくるないさー」と前向き頑張る沖縄の方をみならって、
アメリカに住む、一人の日本人として私も笑顔で頑張りたいと思います!


オーランド支店
AW

2/25/2011

1day スノーボード in カリフォルニア

カリフォルニアと言えば「青い海と空」というイメージを
思い浮かべる方が多いと思いますが、サンノゼ支店のある
ここ北カリフォルニアでは、実はスノーボードも楽しむ事ができます。

ネバダ州との州境にある"Lake Tahoe"はスキーリゾートとして有名ですが、
今回はサンノゼから車で3時間半で行けてしまう"Soda Springs"を
ご紹介したいと思います。

【サンノゼ発7:00am】
途中のスターバックス、マクドナルドで休憩を取り、
のんびりとドライブをしながらSoda Springsに到着したのが11:00am。
小さなスキー場なので更衣室はありません。車の中でウェアに着替え、
リフト券を$35.00(激安)で購入、いざゲレンデへ。

リフトは3種類のみで、初心者向けのコースがメインです。
それでも頂上まで行くと、かなりの急勾配。
うっかり頂上まで行ってしまった初心者の私は、
転んだままずりずりと斜面を滑り落ちていくはめになりました。
ここは要注意です。ただ頂上からの見晴らしは最高なので、
腕に自信のある方にはお勧めです。

▲調子に乗って頂上まで行くと、初心者はこんな目にあいます。
でも景色はキレイです!

スキー場には小さなカフェテリアがあり、ハンバーガーやピザ
などが食べられます。ハンバーガーは意外と(?)おいしかったのですが、
フレンチフライは塩がききすぎていて、途中で諦めました(涙)
家族連れが非常に多く、持参したランチをカフェテリアで広げている姿も目にしました。

なぜ家族連れが多いかと言うと、ここにはキッズが大好きな
Snow Tubingがあるからです。チューブに乗って斜面を滑り降りるという
単純なものですが、これがおもしろい。キッズに混じって試してみましたが、
体が重い分スピードが出てどきどきするくらいです。大人の皆さんもぜひお試しを。

▲スタート地点までチューブを運ぶのもいい運動になりますよ!

大人の私たちはすぐに疲れるので、4:00pm前にはもう帰り支度です。
途中で温かい飲み物を手に入れて運転を交代しながら、サンノゼ着8:00pm。
あとは自宅でゆっくりです。

今回スノーボードは自宅近くのスポーツショップでレンタルして行きました。
金曜日の夜にレンタルして、日曜日に返却すれば1日分のレンタル代で
借りることができます。たったの$ 15.00。スキー場で借りるよりも断然お得ですね。

サンノゼからラクラク日帰り。
ガス代を入れても一人$ 100.00以内で十分楽しむことができる日帰り旅行。
お勧めです!

サンノゼ支店・NS

2/22/2011


昨年11月にリニューアルオープンしたボストン美術館に行ってきました!
ボストン美術館はいわずと知れた、NYのメトロポリタン美術館、シカゴ美術館と共に
アメリカ3大美術館の1つです。

さらに、地下を含めて4フロア、53ものギャラリーを有するアメリカ美術ウィングが
新たにオープンし、ますます世界中の注目を集める美術館です。

今回は気合の入ったボストン支店スタッフ3人で、ボストン美術館の見所を
4時間かけて駆け足で押さえてきました。

まずはコレクションの中でも人気のヨーロッパ美術から見学。
印象派のギャラリーではルノアール、モネ、ゴッホを中心とする名画が所狭しとならんでいます。
特に、「ブージヴァルの踊り」(ルノアール)、「日本娘」(モネ)、ゴーギャンの遺作
「我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか」などの大作は圧巻です。

他にもヨーロッパギャラリーにはミレーやレンブラントなど、ここだけで半日かかるような充実ぶり。
私たちが訪れたときには「ミレーと田舎フランスの風景」という特別展が開催中で、
もちろん代表作「種蒔く人」も展示されていました。

そしてボストン美術館自慢の日本美術のギャラリーへ。
日本美術コレクションの豊富さは特に有名で、国宝級の展示物がずらり。
これらは19世紀後期~20世紀初期に当時の日本美術コレクターや
当時在職していた岡倉天心によって集められたそうです。

浮世絵は「浮世絵からみる日本の四季」をテーマとして北斎や歌麿などが展示されていました。
浮世絵は、約3~6ヶ月毎に作品が入れ替わります。
毎回テーマがあり、今回は日本の四季にスポットをあてています。
特に北斎の作品展示は数が少ないので、今回の展示は大変貴重です!


さて、ここからいよいよ新館アメリカ美術ウィングです。
(新館と旧館との間のカフェテリア、これもまたアートです!)
新館は5000を超える世界最大のアメリカ美術ギャラリーで、
南北アメリカ合わせて古代アメリカから近代アメリカの美術品が鑑賞できます。

まずは地下の海洋美術は、当時の海賊船の模型や当時の絵画などが展示されています。
当時の生活様式なども覗き見ることができて、わくわくします。
展示も自分で引き出しを引っ張って鑑賞できたり、色々工夫されています。

1階はアメリカウイングでもハイライトとなる18~19世紀美術。
コープリーの代表作「ワトソンとサメ」、「ポールリビアの肖像」など
アメリカ美術の骨頂をみることができます。

展示は当時の絵画が飾られていた様子を、同じ時代の家具や装飾品などを展示しながら、
再現していて当時の優雅な上流階級の暮らしをもみることができます。
現代の私たちがみてもあこがれてしまうような、そんな優雅な雰囲気です。

2階はサージェントを中心として展示しています。
旧館の円形広間や市内にあるボストン公共図書館の天井画も彼の作品で、
ボストンとは深いつながりのある画家です。私が特に個人的に気に入ったのは
「エドワード・ボイトの娘たち」で、しばらく絵に引き込まれて動くことができませんでした。
他にも当時のボストンの風景のかかれたアメリカ印象派の作品など、
興味深い絵がたくさんありました。

最後、3階は現代美術。
私の大好きなノーマン・ロックウェルもありました。
今年の夏には是非マサチューセッツ州ストックブリッジにあるロックウェル美術館に
足を運んでみようと思います!他にもエドワード・ホッパー、それから日本人女性からも
大人気のジョージア・オキーフと、現代美術もボストン美術館のコレクションの
幅広さには驚きました。

この日は4時間で駆け足でぐるりと周ったのですが、それでも3人でへとへとでした。
やっぱり今度は日にちを分けて、ゆっくりと周りたいと思いました。
気軽に最高の美術に出会えるのも、ボストンならではです。
休日の午後、心ゆくまで芸術に触れ合うと、心が洗われたような気持ちです。
こういうストレス発散、リフレッシュっていうのもいいものですね。

もちろん、美術館内を歩き回って、喉がからからになった後の
地ビール・サミュエルアダムスも最高!花も団子もたっぷり味わった日曜日でした。

IACEトラベルではボストン美術館から徒歩圏のホテル宿泊2泊+ボストン半日観光
さらに今回ご紹介したボストン美術館の入場券のついたお得なパッケージを好評販売中です。
この機会に週末や連休を利用してボストン美術館を訪れてみませんか。
パッケージ詳細はこちら↓
http://www.iace-usa.com/jp/index.php?option=com_content&view=article&id=1783

ボストンで是非お待ちしています!


ボストン支店 CT

気になるノルウェージャンクルーズ船内体験!

ロサンゼルス郊外にあるSan Pedroの港に停泊中のノルウェージャンクルーズの"NCLスター"号を特別に見に行ってきました。

あまり聞きなれない名前かも知れませんが、今までのクルーズという概念を覆し、カジュアルでクルーズをより身近なものとしたパイオニアなのです。ノルウェージャン社のテーマは「フリースタイル」。食事の時間も場所も決められていないので、お好きなレストランを自由に選ぶことができます。しかも服装はリゾートカジュアルでOK。とはいえ、夕食会場へはランニングシャツや穴あきジーンズでは入場できませんのでご注意を! 

このスター号にはなんと13ヶ所のレストランがあり、イタリアン、フレンチ、ステーキハウスなどに加え、日本食まであるのです。

GINZA
その名も「GINZA」。Teppanyaki、Sushi・Sashimiバー、SAKEバーなどもありますよ。(メインレストラン以外は有料です。)

鉄板焼きはお座席に限りがあるので、ぜひ予約をしましょう。 

本日はメインダイニング会場の1つの「ベルサイユ」にてランチに舌鼓。


サーモンのクリームグリル


アピタイザーから始まり、メイン料理、デザートの3コースを真昼間から食べる食べる。


リブアイステーキ

あなたならどっち?













見所はレストランだけではありません。このスター号には6694sq.ftもある"3-bedroom Garden Villa"というスイートルームがあるのです。
通常のお部屋が約20室もすっぽりと入ってしまうスペースに3寝室、リビング、簡易キッチン、ウォークインクローゼット、見晴らしのよい2つのバスルーム、グランドピアノ...などなど。
通常のお部屋
スイート











このお部屋のテーマはなぜか「Japanese」で専用テラスにはホットタブ(露天風呂?)があり、素敵な石灯籠がアジアンの雰囲気を高めてくれます。ぜひ、泊まってみたいものですね。 

もちろんお子様だって楽しめます。プールにはかわいいスライダー付き。その他、バスケットコートやアーケードゲームマシンなども備えてあります。
プール

2歳から参加できる子供プログラムもありますので、航海中も退屈知らず。そして大人はスパでリラックスなんていいですね。 

食べて、泳いで、リラックス(昼寝?)、ショーやイベント、カジノなど、航海中でもやることはたくさん。

または何もしないでの~んびりとくつろぐか.......それはあなた次第です。


さんさんとふりそそぐ太陽と、青空と美しい海を感じ、このままカボサンルーカスまで行ってしまいたいところですが、残念ながら下船のお時間となりました。 
さて、あなたもクルーズに行きたくなってきましたか? 

港は、ロサンゼルス郡を南北に走るハイウェイI-110のHARBOR BLVDで下りると入り口は目の前。残念ながら港内は、クルーズの予約がないと入る事ができないのですが、目の前は遊歩道になっており、ラスベガスのような音と一緒に動く噴水、そして昔の電車が走っています。電車の終点には、フィッシュマーケットがあり、釣れたばっかりの魚を食べる事ができます!

1月~4月頃の週末は、大型クルーズ船が停泊している事が多いので、暖かい日は、サンペドロに行ってみてはいかがでしょうか。