8/26/2016

機内サービス - 特別機内食リポート


飛行機に乗る際に、機内食を楽しみにしている方、機内食はおいしくないと言う方、賛否両論あるようですが、特別機内食と言って乗客の医療的および宗教的なニーズ、また健康上の理由に応じて特別なお食事をリクエストできるのをご存知ですか?

種類は各社により違いますが、糖尿病食、無グルテン食、正統派ユダヤ教用のコーシャ食、イスラム教徒食用、ベジタリアン/ビーガンなど、また、ナッツアレルギーなどの情報も提供しているようです。

先日、帰国した際に、今話題のグルテンフリーをリクエストしてみました。
普通の機内食より、シンプルに調理されていて素材に近い状態が多く、とてもヘルシーでした。





特別食は、出発の最低24~48時間前までにリクエスト必要があります。
受付時間は各社により違いますので、早めに、確認をして次回、飛行機を乗る際にはリクエストしてみては如何でしょうか?

8/19/2016

モントリオールを散策

アメリカでは、まだまだ暑さが続きそうですね!
そんな中、カナダのモントリオールへ行ってきました!
モントリオールは、カナダで2番目の大都市且つフランス領であったので、言語や標識がフランス語なので(勿論、英語表記もありますよ!)、北米のパリとも呼ばれてます。
ちなみに、米ドルで使える所もありますが、私が行った時、少し割高で販売されましたね。
そんな感じで、今回はこんな所を廻ってみました。

<オールドポート Old Port>
海運業として栄えていたこのエリア、今でも多くの出店などが並んでいます。
オールドポートから見るダウンタウンと旧市街地は、まるで全体を見渡せているかのような気分にさせてくれます!
セイトローレンス川のほとりで、風がとても気持ちいい! 超気持ちいい!!
夏~秋は、絶対に歩いておきたいポイント。
<シュワルツ スモークミートサンドイッチ>
スモークミートサンドイッチで有名なシュワルツに行きました。
スモークビーフをこれでもかというぐらいに、堪能できるサンドイッチ!
ドクターペッパーと一緒に飲みながら、食べるのがこのお店のお勧めだそうです。(自分はやりませんでしたが。。)
ともあれ、もう一度行きたいですね!
しばらくは、別の肉は要らないというぐらいな気持ちになりました!
もちろん、晩御飯はチャイニーズのチキン照り焼きでした。
<モンロワイヤル>
川面からは見たモントリオールの次は、山面から見るモントリオール!
景色だけで、モントリ尽くし!
山から見たダウンタウンを見て、私自身は感動しました!
恥ずかしながら、迷った挙句になんとか辿りついたものだから、、、でも、街から外は、大地が広がって、壮大なスケールを感じました!
そして、夜景を見たかった、、、(泣)また、来たい(期待)ですね!
あの大聖堂には行ってないの!?
あそこの旧市街は歩いてないの?
安心してください、まだまだあります!
そしてまたの機会にアップさせて頂きます。。。

8/11/2016

オールインクルーシブ キューバ

7泊8日でキューバのバラデロに行ってきました。
初めてのAll Inclusiveパッケージです。
キューバの象徴ともいえるチェ・ゲバラの壁面アート

Air Canada Vacations使用で滞在したのはOcean Varadero El Patriciarca。
ホテルから空港へは40分ほど、Varaderoの町まではバスで20分ほど、タクシーだど15分ほどの距離にあり、立地は良かったです。
ホテルもキレイで、スタッフもフレンドリー、オススメのホテルです。
きれいに手入れされたホテルのエントランス。“CUBA"の文字がかわいい!
ホテルの部屋もとてもきれいで快適でした

日差しは強く、暑いのですが、雨のときは寒くパーカーを羽織っていたほどです。
雨の日は蚊がよく出るようですので、虫除けを持って行く方が良いかと思います。
 美しい遠浅の海
海の色は、きれいなコバルトブルー!

キューバの入国に必要なDeclare formとTourist cardが機内で配られました。
Tourist cardは間違えても予備はないので、間違えないようにというアナウンスがありました。
(間違えたら空港で購入してくださいとのことです。)
その他、キューバの入国には医療保険の加入が必須ですが、シャトルバスがあるので事前に加入してご旅行に行くことをお勧めします。
荷物をピックアップして外にでると、各キャリアのスタッフが立ってまして、どのバスに乗るか確認します。
ボードがあるわけではなかったですが、人が出てくるたびに“Air Canada Vacations”と叫んでいましたので、すぐわかりました。
バラデロの町

滞在中、Air Canada Vacationから現地ツアーを2つ参加しました。
<Catemaran (1Day tour)>
これはかなりオススメです!
シュノーケリング+孤島でのランチ+自由時間+イルカと遊ぶという大満足の内容です。
港からクルーザーに乗ります
 孤島の風景
かわいいイルカに癒されます。。

<Havana Colonial+ローリングストーンズライブ(1Day tour)>
オバマ大統領の訪問とローリングストーンズの訪問コンサートがあり、ハバナ内全てのミュージアムが閉館となっていたのが残念ですが、バラデロとは全く違う雰囲気を楽しめるハバナは行くべき!
歴史を感じる町並み

ホテルピックアップは8AMだったのですが、いつまで経ってもバスが来ず、まさかバスを逃したのではないかとかなりハラハラしました。
バスが故障して、違うバスに変えていたそうで、1時間半ほど遅れてきました。
その後もいくつかホテルに立ち寄り、ハバナまでは3時間弱の道のりです。
日本車も!

Welcome briefingにてツアーの案内や申し込み等ができます。
帰りのシャトルバスの説明、Air Canada Vacationsのスタッフのいる時間などの説明があります。(今回の場合は翌日の朝にありました)
ロビー(ツアーデスク周辺)にファイルがあり、復路のシャトルバスの時間が確認します。
毎日決まった時間にAir Canada Vacationのスタッフが来ていましたので、スタッフと直接確認もできました。(ツアーの支払いはカードもしくはCUCでした。)
このようにファイルが置いてありました。

ホテルピックアップですが、これがキューバンタイム。
時間通りには決していかないんです。ツアー時に聞いたところ、数ヶ所のホテルにてピックアップが同じだったので、時間通りにいかないわけです。
キューバに行く際は時間を忘れてゆっくり、リラックスした方がよさそうです。
印象的なキューバのポスター

http://vacations.aircanada.com/en/vacation_packages/resort/Varadero/Ocean-Varadero-El-Patriarca/